シミトリーを使い始めて1ヶ月が経過しました。

1ヶ月のスキンケアで40代の肌にどのような変化があったのか、実感した効果と感想をまとめてみました。

これからシミトリーを購入する人、どのような効果があるのか気になる人の参考になると思います。

シミトリー使用後1ヶ月の肌はどんな感じ?

シミトリー 1ヶ月

肌の水分量がアップしました!

市販のスキンチェッカーなので日によって数値は変わりますが、だいたい18%⇒26%にアップしました。

シミトリーの保湿力は、使い始めてすぐに「かなりいいかも!」と感じていました。肌がしっとりするだけじゃなく、潤いが長時間続くのも嬉しいです。

肌に透明感が出てきた

1ヶ月も使い続けると、なんとなくですが肌に透明感が出てきた実感があります。使用前より肌色が少し明るくなって、ちょっとだけ見た目が若がえったかな(笑)

気になるシミはまだ大きな変化なし

美白化粧品だけにシミへの効果が気になるところですが、私の場合は大きな変化はありません。まだ1ヶ月なので、もう少しシミトリーの使用を継続する必要がありそうです。

ちなみに1ヶ月くらいの使用で、逆にシミが濃くなったと感じるケースもあるようです。

これは肌の奥に隠れているシミがターンオーバーによって肌表面に押し上げられてきたことが原因なので、むしろ好転作用なんだそうですよ。

 

シミトリーを1ヶ月使ってみて、まだまだ肌の調子がよくなりそうな手応えを感じているので、最低でも3ヶ月は使い続けるつもりです。

その頃にはシミも目立たなくなっていると嬉しいんですけどね。

さらにシミトリーを使い続ければ、まだまだ肌の調子がよくなりそうな手応えがあるので、私は最低でも3ヶ月以上は使い続けるつもりです。

40代の私が試したシミトリーの使い方

基本的には、取扱説明に書かれている通りの使い方です。

一回の使用量は「さくらんぼ大」が目安になります。オールインワンにしてはちょっと多めかなという印象ですが、ちょっとしか使わないと効果を実感しにくいという口コミが多かったので、意識してたっぷり使いました。

シミトリーのケアは夜のお風呂上り、朝の洗顔後の1日2回。オールインワンなのでお手入れ自体はすごく簡単です。

あとスパチュラがついていて衛生的に使えるのもいいと思います。指でジェルをすくえば簡単なのですが、私は雑菌が入ってジェルが劣化するのがイヤなので、スパチュラを使うようにしています。

シミトリーは40代の肌に効果はある?

シミトリーを1ヶ月使ってみて、40代の私の肌も少しだけ若返ってきたかなと思います。

いろいろな美容成分が配合されていますが、40代の私が注目すべきはやはり「フラバンジェノール」でしょうか。

少し前にフラバンジェノール化粧品のトライアルを試してみたのですが、保湿力もあるし、抗酸化作用も期待できる実感がありました。

フラバンジェノールを配合したシミトリーも、年令を重ねた肌のケアにはピッタリのような気がします。価格もお手頃ですしね。

シミトリーの詳細はこちら