シミトリーは美白化粧品として支持されていますが、ニキビ跡の色素沈着にも効果はあるのでしょうか?

大人ニキビは治ったと思ってもニキビ跡が残ってしまうことも多く、色素沈着してしまうとなかなか消えませんよね。

シミトリーはニキビ跡にも効果があるのか、詳しく紹介シていきたいと思います。

シミトリーはニキビ跡の色素沈着にも効果があります

シミトリー ニキビ

シミトリーにはニキビそのものを改善する効果はありませんが、ニキビ跡を目立たなくする効果は期待できます。

ニキビ跡の色素沈着は、炎症などの刺激から肌を守るために排出されたメラニン色素が沈着したものです。

つまりニキビ跡の色素沈着も、紫外線によってできたシミも、メカニズムは同じということになりますね。

シミトリーの美白作用は、新しいシミができるのを防ぎながら、肌にひそんでいるメラニン色素を体外に排出するというものです。

ニキビ跡の色素沈着もターンオーバーによって少しづつ排出されていきます。ある程度の期間は必要ですが、毎日シミトリーを継続することで
目立たなくなっていくはずです。

クレーター状のニキビ跡はお医者さんがベター

ニキビ跡にはいろいろな種類がありますが、クレーターのようになったニキビ跡だけは、化粧品によるセルフケアでは完治が難しいといわれて
います。

クレーター状のニキビにお悩みの方は、皮膚科などの医療機関の診察を受けた方が安心です。

ちなみにクレーター状のニキビ跡に効果的といわれる美容成分には、プラセンタ、コラーゲン、セラミド、ビタミンCなどがあります。

シミトリーはニキビ肌に使っても問題ないの?

そもそもニキビ跡に悩んでいる人は、繰り返し大人ニキビができやすい人ではないでしょうか。

ニキビは肌が炎症を起こしている状態なので、基本的に刺激を与えるのはNGですよね。

その点、シミトリーは7つの無添加にこだわりアルコールや界面活性剤など、肌に刺激を与えるような成分は使用されていません。

敏感肌の人でも使えるように開発されているので、ニキビなどのダメージを受けている肌でもしみるようなことはなく安心して使用できます。

私の主人はヒゲ剃り後のスキンケアとしてシミトリーを使用していますが、出血するような状態でもぜんぜんしみないそうですよ。

ある程度のニキビ予防にも

シミトリーには、抗炎症作用のある2つのビタミンC誘導体が配合されています。

炎症を鎮める作用はもちろんのこと、ニキビの原因になりやすい過剰な皮脂分泌を抑えるさようもあるので、ある程度のニキビ予防にはなるは
ずです。

ただし、ニキビの改善を目的とするならば、シミトリーよりニキビ専用のスキンケアを使用した方が効果的です。

まとめ

シミトリーは紫外線でできたシミと同様に、ニキビ跡の色素沈着にも効果が期待できます。

またニキビなど炎症のダメージを抱えている肌状態でもしみるようなこともないので、安心して使用できると思いますよ。

シミトリーの詳細はこちら